Thom Browne

トムブラウン

2001年、Thom Browneが自身の名を冠した「Thom Browne. NEW YORK」(トムブラウン ニューヨーク)アメリカ・ニューヨークで設立。創業者でありデザイナーのThom Browneはアメリカ・ペンシルベニア州生まれ。ノートルダム大学で経営学を専攻。

1997年、ニューヨークに移りGiorgio Armaniのショールームなどで勤務後、ラルフローレン傘下のブランド「CLUB MONACO(クラブモナコ)」に移り、デザイン・マーチャンダイジングを務める。

2001年自身の名を冠した「Thom Browne」をスタートし、2004A/Wニューヨークコレクションにてデビュー。

2011年秋にショーのためのアイウェアを製作していたロサンジェルスのアイウェアブランド「DITA」と手を組み、アイウェアラインを始動。
トム ブラウンのファッションの特徴は50年代後半~60年代前半のスタイルにインスピレーションを受けた、アメリカントラディショナルをベースにした、カジュアルではなくややゆったりとしたドレススーツスタイルがメインとなっています。そしてアイウェアにもそのスタイルは反映されています。

Thom Browne最新の入荷情報はこちら

ー Thom Browne / TB-011 ー

Thom Browne eyewear を代表するハイクオリティなコンビネーションフレーム。空高くそびえる摩天楼をインスピレーションにモダンな建築物の複雑でいて美しい構造を、アセテートとチタンのコンビネーションで表現。フロントパーツのアセテートに溝を掘り、ナイロール糸でメタルパーツと組み合わせるという大変手間の掛かる製法になっています。正面のみならず上下左右、角度が付いた時に見えるディテールは圧巻。

ー Thom Browne / TB-908 ー

2017AWモデル。Thom Browne eyewear を代表するコンビネーションフレーム”TB-011“の後継モデル。TB-011のフロントのメタルパーツ並びにアセテートの厚みを落とし、スリムに仕上げ見た目も掛け心地もスマートに仕上げた一枚。βチタンテンプルも細くしなるように改善し掛け心地の調整がし易いようになりました。

ー Thom Browne / TB-905 ー

2017SSモデル。Thom Browne eyewear の代名詞的なフラットレンズのコンビネーションフレーム。 TB-011同様フロントパーツのアセテートに溝を掘り、ナイロール糸でメタルパーツと組み合わせるという大変手間の掛かる製法で作られています。正面のみならず上下左右、角度が付いた時に見えるディテールが美しい。

ー Thom Browne / TB-916 ー

2019AWモデル。横に長いスクエアなウェリントンシェイプのコンビネーションフレーム。フロントからテンプルに掛けての配色を変えたバイカラーと美しい合わせがこの上なくラグジュアリー感溢れます。

ー Thom Browne / TB-914 ー

2019SSモデル。オールチタンのクラウンパント。ThomBrowneの代名詞フラットレンズ採用。リム全面のみに施された七宝によるカラーリングとリム彫り込まれたラインがユニークさと高級感を両立。

ー Thom Browne / TB-915 ー

2019AWモデル。ラウンドに限りなく近いラージサイズなボストンメタルフレーム。フロント両サイドの空間と新しい円柱型の丁番が、このモデルにおいての「丸」への拘りを感じさせます。

ー Thom Browne / TB-701 ー

エッジを立たせた力強い印象のウェリントンフレーム。カジュアルにもフォーマルにも合わせることの出来る1枚です。フロントからゴールドテンプルへのコンビネーションがラグジュアリーな一枚。真っすぐなラインで作られた存在感強いフレームです。

ー Thom Browne / TB-704 ー

少しエッジを立たせ存在感を持たせたウェリントンフレーム。カジュアルにもフォーマルにも合わせ易いデザインです。フロントからゴールドテンプルへのコンビネーションがラグジュアリーな一枚。

ー Thom Browne / TB-712 ー

少し丸みがあって柔らかい雰囲気のウェリントンフレーム。リムが少し厚いのでカジュアルなスタイルとの相性◎。フロントからゴールドテンプルへのコンビネーションがラグジュアリーな一枚。

ー Thom Browne / TB-418 ー

2019SSモデル。シンプルでラージサイズなウェリントンフレーム。オーセンティックなデザインながらエッジを立たせた存在感が際立つ仕上げになっており、現代的でクールな雰囲気になっています。

ー Thom Browne / TB-111 ー

2018SSモデル。独創的なオールチタンのラウンドメタルサングラス。目を引くハイポジションなスリーラインのブリッジに、フロント斜め下からイレギュラーに伸び出た智パーツから繋がる華奢なテンプルへと創造性溢れるモデル。

Blog

new

Persol メガネ再入荷!/ 3012V “Asian Fit”

Persolのフレームのクールさを体現したスクエアウェリントン。シャープでスクエアなヨーロピアンスタイルに少し太めなテンプル、そしてフロントからサイドに掛けてシルバーアローが美しく配されています。Persol 3012V|¥22,000+税

more→
new

JULIUS TART OPTICAL / AR 46/22再入荷!!

伝説的VINTAGEブランド"TART OPTICAL"の代表モデル"ARNEL"を完全復刻した"AR"が久々に充実!!46/22サイズを中心に新色含め人気カラーが入荷!JULIUS TART OPTICAL / AR |¥37,000+税

more→
new

EYEVAN アイヴァン 最新サングラス!/ JOSEF

2020S/S最新。8mm生地のフロントを油圧プレスで10mmまで厚さを出し、曲線的なテレビジョンカットを深く入れた立体的なフロントが特徴のサングラス。フロントデザインは60年代のフレンチヴィンテージにアイヴァンらしいボストンシェイプをミックス。EYEVAN JOSEF|¥32,000+税

more→
new

WINNETT *OV5371D” ボストンウェリントン / OLIVER PEOPLES

ミドルラージサイズなボストンウェリントンフレーム。小さいサイズでタイトな掛け心地のものが多いボストンウェリントンの中であまりなかった少し大きめのゆったりしたサイズ感。OLIVER PEOPLES/ WILLMAN OV5371D|¥35,000+税

more→

Access

〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-13-11 ライラックハウス2F
TEL & FAX 03-6416-5573
(中目黒駅から池尻大橋方面へ目黒川沿い徒歩7分)

hours:open 12:00 / close 20:00 (定休日なし)
TEL & FAX :03-6416-5573
mail : info@props.tokyo