RayBan

レイバン

1923年5月、米国陸軍航空隊のジョン・マクレディ中尉は、北米大陸無着陸横断飛行に成功しましたが、飛行中の強烈な太陽光線による視力の消耗、頭痛や吐き気に悩まされた経験からパイロットの目を保護するサングラスをボシュロム社に依頼。これを受け、幅広い分野から優秀な技術者を動員し、6年もの長期にわたって徹底研究した結果、紫外線を99%、赤外線を96%カットという世界初の光学的裏付けを持つレンズ「レイバングリーン(RayBan=光を遮る)」を完成させました。
アメリカのボシュロム社がアメリカ政府からの依頼でサングラスブランドとして設立したのが始まりです。1937年にボシュロム社が「RayBan」を起ち上げ、1999年にイタリアのLUXOTTICA(ルクソティカ)に売却され現在に至ります。
ウェイファーラー(WAYFARER)、アビエーター(AVIATOR)など数多くの歴史に残るデザインを発表し、今尚、色褪せることなく愛され続けています。

RayBan最新の入荷情報はこちら

ー RayBan / RB2140F WAYFARER(ウェイファーラー) ー

WAYFARERウェイファーラーは1952年の発表以来世界中で、多くのミュージシャンや俳優たちに愛されてきたサングラス。映画「ブルース・ブラザーズ」や「レザボア・ドッグス」などで使用され世界的に人気を博しました。

901(BLACK)

price

¥19,000+tax

ー RayBan / RB4105 Folding WAYFARER ー

持ち運びに便利な半分に折りたためるウェイファーラー。掛け心地の調整は出来ませんが、素材も軽量の「プロピオン塩酸」を使用し、通常のウェイファーラーと違った軽い掛け心地です。専用の小さなケース付。

ー RayBan / RB3016 CLUBMASTER ー

CLUB MASTERクラブマスターは1986年に発表されました。50’sスタイルからインスパイアされたモデルで、カウンターカルチャーの知識人や公民権運動のリーダーたちが当時かけていたものと同様のクラシカルなデザインを踏襲しています。

W0365 (BLACK)

price

¥21,000+tax

Blog

new

EYEVAN ウェリントン再入荷 / CADET

2023S/Sモデル。1960年代にJAZZミュージシャン、YUSEF LATEEFが愛用していたフレンチヴィンテージとアメリカンヴィンテージを融合したかのような名作フレームが着想源。嬉しい再入荷。 EYEVAN CADET|¥35,000+税

more→
new

FOYGEL Sun ラウンドサングラス / MOSCOT

2023SS最新リリース。高い位置にブリッジを配したやや個性的なラウンドサングラス。生地自体も7mmの厚みがあり太さもありますが、丸く削り出すことでソフトなイメージに仕上がっている。MOSCOT FOYGEL Sun|¥43,000+税

more→
new

guerrero ゲレロ 46,48size再入荷 / NATIVE SONS ネイティブサンズ

トミー・ゲレロ氏からインスピレーションを受けて作られたモデル。ゲレロ氏が着用しているバイカーシェードを再解釈し、アメリカンレトロなボストンウェリントンシェイプにアレンジ。46,48size揃いました。native sons guerrero |¥38,000+税

more→
new

A.D.S.R. / STEFAN 最新ボストンサングラス

2023 collection 2nd。シンプルながらもクラシカルな雰囲気を損なわず、性別やスタイルを問わない馴染みのいい定番ボストン。玉型を極限までアジアンフィッティングに寄せることで、洗練された柔和な印象を与えつつ上品な仕上がりに。A.D.S.R. STEFAN|¥20,900(税込)

more→

Access

〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-13-11 ライラックハウス2F
TEL & FAX 03-6416-5573
(中目黒駅から池尻大橋方面へ目黒川沿い徒歩7分)

hours:open 12:00 / close 18:30 (定休日なし)
TEL & FAX :03-6416-5573
mail : info@props.tokyo