MOSCOT

モスコット

MOSCOT(モスコット)は4世代に渡りモスコット家がニューヨークのロウワーマンハッタンで経営してきた老舗眼鏡専門店です。
1897年、創業者”ハイマン・モスコット”がオーチャード・ストリートで押し車に載せて既製品の眼鏡販売を開始、1915年にレヴィンストリートの94番地に店を構えました。これがMOSCOTの始まりです。
1930年代にはハイマンの息子でNY州認定眼鏡士の”ソル・モスコット”がビジネスに参画し、オリジナルフレームの開発に着手しました。’53年には”ソル”の息子である”ジョエル・モスコット”が加わり、彼らが中心となり伝説的なモデルが生み出されていきます。1986年にジョエルの息子で眼科医の”ハーヴェイ・モスコット”が参入、グローバルにビジネスを展開し始め、今に至ります。

※MOSCOTの商品はブランド側の意向により、ショッピングカートでの販売が制限されております。
ご入用の際はお手数をおかけいたしますが、各ページ下部のお問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。

MOSCOT最新の入荷情報はこちら

ー MOSCOT / LEMTOSH ー

1950年代リリースのモスコットの代表的モデル。バディ·ホリーやトルーマン·カポーティからジョニー·デップまで創造的で思慮深く、自由奔放な知識人やアーティストたちが愛用する様々な世代のアイコン的フレームとなっている。

ー MOSCOT / CLIPTOSH ー

モスコットの代表モデル"LEMTOSH"用に作られたクリップオンサングラス。

ー MOSCOT / LEMTOSH / PROPS Original Pad ー

"LEMTOSH"をご要望の多いメタルタイプのクリングスノーズパッドにカスタム。日本人の鼻には乗りにくかった鼻パッドを金属タイプ(クリングス)にすることで掛け心地が抜群に向上しました。

ー MOSCOT / LEMTOSH w/ METAL NOSE PADS ー

2019A/Wリリース。日本限定モデルとして評判の良かったメタルタイプのクリングスノーズパッドを採用した「オルタナティブフィットモデル」

ー MOSCOT / LEMTOSH Sun w/ METAL NOSE PADS ー

2019A/Wリリースの”LEMTOSH w/ METAL NOSE PADS"のサングラスバージョン。掛け心地の良いボストンウェリントンのグッドサングラス。

ー MOSCOT / LEMTOSH Japan Limited Ⅵ ー

モスコットのマスターピースモデル"LEMTOSH"のMOSCOT Tokyo 6周年を祝した限定モデル。日本人の鼻には乗りにくかった鼻パッドに待望の金属タイプ(クリングス)で掛け心地が抜群に向上しました。数に限りがある限定生産。

ー MOSCOT / MILTZEN ー

このクラシックなP3シェイプは1930年代に発表され、アンディ・ウォーホルやジョン・レノンに着用されることによって一気にメジャーになりました。レンズサイズは44,46,49の3サイズ展開。

ー MOSCOT / CLIPZEN ー

モスコットの初期モデル”MILTZEN”用に作られたクリップオンサングラス。

ー MOSCOT / MILTZEN Sun ー

MOSCOTの代表作”MILTZEN”のサングラスバージョン。1930年代に発表されたクラシックなP3(ボストン)シェイプ。MOSCOTの初期モデルながら今も廃れることのない名作デザインです。

ー MOSCOT / MILTZEN Sun w/ METAL NOSE PADS ー

2019A/Wリリースの”MILTZEN w/ METAL NOSE PADS"のサングラスバージョン。オーセンティックなボストンタイプの名作サングラス。

ー MOSCOT / MILTZEN Japan Limited Ⅵ ー

モスコットの黎明期の名モデル"MILTZEN"のMOSCOT Tokyo 6周年を祝した限定モデル。日本人の鼻には乗りにくかった鼻パッドに待望の金属タイプ(クリングス)で掛け心地が抜群に向上しました。数に限りがある限定生産。

ー MOSCOT / MILTZEN FOLD ー

MOSCOTとカナダ発のアパレルブランド”WINGS + HORNS“とのコラボレーションモデル。オリジナルのレンズシェイプはそのままに、フレームからカシメを含むメタルまで光沢のあるブラックで統一。更に持ち運びの際に便利な折り畳みタイプにすることで、今までのモスコットにはないユニークなデザインに仕上がっている。

ー MOSCOT / GRUNYA ー

定番人気モデル”LEMTOSH” “MILTZEN” “NEBB“を足して3で割ったようなモデル。太いテンプルと野暮ったくて丸っこいフロントリムがあなたの個性を引き立てます。

ー MOSCOT / VILDA ー

両サイドの智が上部に位置し存在感の強いウェリントンフレーム。トラディショナルなスリードット(3点カシメ)使用でクラシカルな雰囲気に仕上がっています。

ー MOSCOT / YUKEL ー

60’sを彷彿させるアメリカンクラシカルなブロータイプ。シャープでスマートな印象はビジネスにも最適です。

ー MOSCOT / DOV ー

シンプルでオーソドックスなラウンドメタルフレーム。レンズシェイプが真ん丸ではなく、P3(ボストンタイプ)となっており顔に馴染み易く、フロント脇の智部が長く日本人でも掛け心地快適です。

ー MOSCOT / DOV Sun ー

少し大きめのラウンドメタルサングラスをお探しの方にオススメ。当店オリジナルのライトカラーレンズはプラスチックレンズ仕様。

ー MOSCOT / ZEV ー

正統派セル巻きパントタイプ。1960年代にイギリスで採用されていたパブリックヘルスサービスの配給眼鏡にインスパイアされたモデル。リムに七宝をあしらいセル巻きのように仕立てたスタイル。

ー MOSCOT / ZEV Clip ー

”ZEV”用に作られたクリップオンサングラス。他ブランドでも形が合えば使用可能。

ー MOSCOT / ZEV Sun ー

ボストンメタル"ZEV"のサングラスバージョン。なかなか他では見られないサイズ感の大振りメタルラウンド。レンズにはミネラルレンズ(ガラスレンズ)採用。

ー MOSCOT / BUPKES ー

インナーリム(セル輪)がフレームに入ったボストンラウンドタイプのソフト枠。レンズシェイプは人気モデルDOVに近く、顔に馴染み良いデザインです。

ー MOSCOT / BUPKES Sun ー

インナーリム(セル輪)がフレームに入ったボストンラウンドタイプのソフト枠サングラス。レンズにはミネラルレンズ(ガラスレンズ)採用。

ー MOSCOT / HAMISH ー

2019S/Sモデル。真円に近いラウンドメタルフレーム。100年を超える歴史のMOSCOTの中でも数少ないケーブルテンプル採用モデル。

ー MOSCOT / CONRAD ー

存在感抜群のコンビネーションウェリントンサングラス。太いリムにインパクトのあるメタルブリッジ、そしてソリッドなメタルを配したテンプル。最近ではあまりお目に掛かれないボリューム感のあるモデルです。

Blog

new

TF58-F “Cary” Asian Fitting / TOMFORD

TOMFORDのアイウェアといえばコレといったアイコンサングラス。サイドのテンプルの太さも横顔の魅力に。アジアンフィッテイングの鼻パッドになったことで掛け心地の安定感が増しました。TOMFORD TF58F Cary|¥51,000+税

more→
new

OP-506 Sun 入荷! / OLIVER PEOPLES

1987年ブランド創業時のコレクションの復刻。人気モデル"OP-505"と比べウェリントンシェイプに近いデザインになっており、クールで大人なデザインに仕上がっています。レンズは透明度の高いガラスレンズ採用。OP-506 Sun|¥37,000+税

more→
new

Persol / 3226S ボストンよりのウェリントンサングラス!

レンズが縦に長いボストンウェリントンサングラス。ブリッジはオーソドックスでクラシックなキーホールブリッジを採用し、レトロな雰囲気に。鼻パッドはアジアンフィットになっているので安心の掛け心地です。Persol 3226S |¥27,000+税

more→
new

OLIVER PEOPLES / CARY GRANT ケイリー・グラント

名優”ケーリー・グラント”が『北北西に進路を取れ』で演じるロジャー・ソーンヒルが掛けているサングラスからインスピレーションを得たクラシックなデザイン。太いリムと少し吊り上がったシェイプが印象的なボストンウェリントンシェイプです

more→

Access

〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-13-11 ライラックハウス2F
TEL & FAX 03-6416-5573
(中目黒駅から池尻大橋方面へ目黒川沿い徒歩7分)

hours:open 12:00 / close 20:00 (定休日なし)
TEL & FAX :03-6416-5573
mail : info@props.tokyo