TART OPTICAL ARNEL

タートオプティカル アーネル

1948年にニューヨークで設立されたタート社は当初は小さい眼鏡店でした。 しかし、どこにも負けない品質を維持し続けておりました。
その弛まない努力の結果、業界におけるレジェンドとなって今なお語り継がれています。 その伝説を尊敬して、日本において再びそのテイストを復活させるべく、 日本の鯖江の技術によっていまここにオリジナル「TART OPTICAL ARNEL」がスタートしました。
そして日本の鯖江によるハンドメイドによって、当時のモノづくりに対する思いを受け継ぎ、当時使用していた商品を忠実に再現していきます。ここに蘇る本物のTART OPTICAL ARNEL®の息吹、掛け心地、いまだ衰えない洗練されたデザインをどうぞ体感してください。

TART OPTICAL ARNEL最新の入荷情報はこちら

ー TART OPTICAL ARNEL / JD-55 ー

2017AWリリース。ジェームス・ディーンの愛用し複数所持していた1940年代のTART社ARNELを精密に復刻。 品番はジェームス・ディーンが逝去した1955年より命名。ノーズパッドはアジア人向けに掛け心地を重視した盛り高設計。 フロントとテンプルを繋ぐヒンジも当時の堅牢な7枚駒丁番を再現しトラッドなカシメる工法で作成されています。カシメ飾りにはARNELの特徴でありアイデンティティであるダイヤ型を採用。 レンズサイズは44,46と2サイズ展開。

ー TART OPTICAL ARNEL / JD-04 ー

TART OPTICAL ARNEL タートオプティカル アーネル JD-04。2018SSリリース。 ジョニーデップが愛用していたと言われている1950年代のTART OPTICAL ARNELを復刻。 JD-55に比べ、エッジの立ったシャープな印象に仕上がっています。 ノーズパッドはアジア人向けに掛け心地を重視した盛り高設計。 フロントとテンプルを繋ぐヒンジも当時の堅牢な7枚駒丁番を再現しトラッドなカシメる工法で作成されています。カシメ飾りにはARNELの特徴でありアイデンティティであるダイヤ型を採用。 レンズサイズは44,46,48と3サイズ展開。

Blog

new

EYEVAN TRUNKSHOW 2019

日本人の感性が生み出す、繊細で確かなディテールでクラシックの礎となったアイウェアブランド”EYEVAN”のトランクショーを開催!今回のトランクショーでは定番モデル”から初入荷モデルまで100枚以上取り揃えております!

more→
new

ZAPPA ライトカラーサングラス! / A.D.S.R.

程好いサイズ感で様々なスタイルに合わせることが出来る実用性の高いモデルな上に、薄めのレンズカラー配色が上品でありながらトレンド感を押えたスタイリッシュな一枚。希少なウェリントンライトカラーレンズ!A.D.S.R. ZAPPA|¥16,000+tax

more→
new

MOSCOT 待望のクリングス!/ LEMTOSH Japan Limited Ⅵ

定番モデル"LEMTOSH"のMOSCOT Tokyo 6周年を祝した限定モデル。鼻パッドに待望の金属タイプ(クリングス)で掛け心地が抜群に向上しました!MOSCOT LEMTOSH Japan Limited Ⅵ|¥32,000+税

more→
new

STD-09 オーバル一山フレーム! / STEADY

メタルオーバルフレーム。材質は全てtitanium。パッドがなく鼻の頭に載せるトラディショナルな一山ブリッジは快適な装用感とミニマルな美しさを生み出しました。長く使える一枚です!STEADY STD-09|¥24,000+税

more→

Access

〒153-0042
東京都目黒区青葉台1-13-11 ライラックハウス2F
TEL & FAX 03-6416-5573
(中目黒駅から池尻大橋方面へ目黒川沿い徒歩7分)

hours:open 12:00 / close 20:00 (定休日なし)
TEL & FAX :03-6416-5573
mail : info@props.tokyo